• Sumiko Glenn

2021年度所得税申告情報

寒中お見舞い申し上げます。2022年も、どうぞよろしくお願いいたします。


まずは、今年の所得税申告 (2021年度所得税申告) に関する情報です。現在分かっている範囲での、皆様に関連すると思われる大まかな所得税申告スケジュールは、以下の通りです。コロナ禍にありまして、このスケジュールも変更する可能性がありますので、国税局のウェッブサイト (www.IRS.gov) やニュースなどに、日々、注意されることをお勧めいたします。また、州税申告の締め切り日は、国税申告とおおむね同じですが、州によって締め切り日が違う事がありますので、必ず州のウェッブサイトで調べておきましょう。


• 01/18/2022 – 2021年度所得税第4四半期納税締め切り日。(これが2021年度所得税の最終支払日となります。)

• 03/15/2022 – 2021年度パートナーシップ (1065) 及びS-Corporation (1120-S) 所得税申告、及び延期願 (Extension) 締め切り日。

• 04/15/2022 – 2021年度個人所得税 (1040)法人税所得税 (1120) 申告、及び延期願 (Extension) 締め切り日。更に2022年度所得税第1四半期納税締め切り日でもあります。

• 06/15/2022 - 国外に住むアメリカ人及び永住者、外国人の所得税 (1040NR) 申告締め切り日。更に2022年度所得税第2四半期納税締め切り日でもあります。

• 09/15/2022 – 延期願(Extension)を提出したパートナーシップ (1065) 及びS-Corporation (1120-S) 所得税の申告締め切り日です。更に2022年度所得税第3四半期納税締め切り日でもあります。

• 10/15/2022 - 延期願(Extension)を提出した個人所得税 (1040)法人税所得税 (1120) の申告締め切り日です。

• 通常、2022年11月半ばに、国税局及び州税局〈州によって違います〉は電子申告システムをシャットダウンしますので、その前に必ず申告を済ませておきましょう。シャットダウン後は、翌年のタックスシーズンが開始するまで、電子申告はできません。

• 12/15/2022 – 法人税 (1120) 2022年度の所得税、第4四半期納税締め切り日です。個人所得税と締め切り日が違う事を覚えておきましょう。

• 01/17/2023 – 個人所得税 (1040) 2022年度の所得税、第4四半期納税締め切り日です。(これが2022年度個人所得税の最終支払日となります。)


年が明けて最初の2022年1月18日締め切りは、2021年度の個人所得税第4四半期納税締め切り日ですが、$1,000以上の国税を負っていると思われる方、納税額不足の罰金を受けない為には、是非納税額の見積もりをして、納税をこの日までに済ませておくことをお勧めいたします。オンラインでの納税は、www.IRS.govでする事ができます。その際クレジットカードを使いますと、手数料を取られますので、銀行口座からのdirect debitなどをお勧めします。


2021年度の所得税申告を始めるにあたって、集めておくべき書類や情報などをチェックリストにしてまとめてありますので、是非、ご利用ください。

2021年度 所得税申告必要書類チェックリスト



0 comments

Recent Posts

See All