• Sumiko Glenn

COVID-19 学生ローン救済政策

COVID-19に対応して、学生ローンの利用者に対する連邦政府援助もいくつか提供されています。ほとんどの条項は、現在、アメリカ教育省(US Dept. of Education)が管轄しているディレクトローン(Direct Loans)と連邦政府家族教育ローン(Federal Family Education Loans-FFEL)にのみ適用されています。民間金融機関が管轄するFFELや自分の在学する教育機関が管轄するPerkinsローンには、適用されません。


支払い猶予:

該当する連邦政府学生ローンのすべての支払いが、2020年9月30日まで猶予されます。


利息免除:

支払い猶予期間の間、利息は発生しません。該当する連邦政府学生ローンの利息率は、2020年9月30日まで、0%となります。


徴収:

支払い猶予期間の間、賃金の差押え、払戻金相殺、連邦政府援助削減などの強制的徴収活動も猶予されます。


雇用主教育援助:

自分の雇用主から教育援助付加給付を受けている場合、2020年3月27日から2020年12月31日までの課税対象の雇用主学生ローン支払い収入から、上限$5250までを除外することができます。$5250の上限は、学生ローンの支払いと、授業料援助支払いの合算に対して適用されます。雇用主が支払う利息に対する学生ローンの利息削減を請求することはできません。


詳しくは、下記のUS Dept. of Treasuryのサイトの学生ローンの項をご参照ください。

https://home.treasury.gov/policy-issues/consumer-policy/personal-finance-and-consumer-protection-steps-for-quicker-financial-relief



Copyright © 2020 Your Tax Matters, LLC

2101 E. Broadway Road, Suite #33
Tempe, AZ 85282
Tel: (480) 894-6478
Fax: (480) 646-3200

Email: contact@yourtaxmatters.com

Your Tax Matters, LLC